かぶと山(甲山)にハイキングに行った話

筋トレ・ダイエット

運動不足解消としてハイキング

僕は兵庫県に住んでいます。

近くには六甲山脈があり、ハイキングにはもってこいです。

でも最近運動不足なのでいきなり六甲山を登るのも大変かもと思い、

標高302メートルのかわいらしい甲山に登ってきました。

混みそうなGWを避けて平日に行ってきました。

車を標高200メートル地点くらいの甲山森林公園(甲山山頂のちょっと下にある公園)の

無料駐車場に停めたので、高さでいうと100メートルくらい登っただけになりますが💦

甲山森林公園

無料で入れるかなり広い公園です。

車をこの森林公園の駐車場に停めて、まずは公園内を散策しました。

広場がところどころにあり、展望台もあります。

東向きの展望台からは眼下の西宮市、武庫川向こうの尼崎市や伊丹市、晴れていたら大阪まで

見通すことができて、壮観です!

公園内には散歩道があって、道中のいろいろな木に名前のプレートがつけられていて

木のちょっとした勉強になります。

「これがアカマツかぁ、根本にマツタケ生えてないかなぁ」などと観察できます。

道の途中に大きな池(みくるま池)があり、野生の鴨、ミドリガメ、

錦鯉などが泳いでいました。けっこう濁っています。

え、錦鯉!?と思いましたが誰かが放流したのでしょうね。外来種のミドリガメ然り。

※勝手に生物を放流してはダメです

トイレが充実していて、6か所くらいトイレがあるうえに、すべて最新の様式トイレに

なっていました。

トイレの場所の間隔も短く、もよおしてもすぐに用を足せるようになっていて安心です。

野生の猪に遭遇した 

森林公園の中で野生のイノシシ兄弟に遭遇しました。

どちらも子供だったので、ウリ坊っていうやつですよね。

近くに親はいなかったので、そっと見守っていたところ、餌を探したり、

体を木や岩にこすりつけたりしていました。

子供だったから遠目にかわいいな~と見ていたものの、親イノシシだったら怖くて

すくんでいたかもしれません。よかったよかった。

神呪寺(かんのうじ)

さて森林公園を散策した後、甲山の山頂下にある神呪寺(かんのうじ)に行きました。

森林公園から少し山の道路を登ったところにあります。

神を呪うってすごい名前の寺だなって思うかもしれませんが、歴史の長い由緒正しい

真言宗派のお寺のようです。

ウィキペディアによると「神呪寺」は、「神を呪う」という意味ではなく、甲山を神の山とする信仰があり、この寺を神の寺(かんのじ)としたことによるという。なお、「神呪」(じんしゅ)とは、呪文、マントラ、真言とほぼ同義で、「仏の真の言葉」という意味がある。とのことです。

この神呪寺の階段を上ってお寺の裏手にかぶと山山頂への登山道があります。

人2人が通れる幅くらいの細い山道です。100メートルの高さと侮るなかれ。れっきとした山道でした。

登頂まではなかなかいい運動になりました。

あると便利なアプリ YAMAP

YAMAPという無料アプリで山の中でも現在地、登山道、今どれくらい登ったか

把握できます。便利なアプリです。自分が通った道、歩いた足跡、かかった時間などを

リアルタイムで記録してくれます。

山のデータをダウンロードするのに無料会員だと月2枚までと制限がありますが、

月にそう何度も山を登るわけではない僕からしたらちょうどいいアプリでした。

これからも使うだろうなと思いました。ぜひみなさんも使ってみてください。便利ですよっ。

では今日はこのへんで、またね!

コメント