【スマホゲーム】将棋ウォーズが面白い

最近やってるゲーム

先日将棋漫画、『ひらけ駒!』を読んで無性に将棋がしたくなってきたので、

久しぶりに将棋アプリをダウンロードしました。

昨日かな?藤井聡太さんが渡辺名人を下し、史上最年少名人と最年少7冠を達成しましたね!

と藤井7冠のおかげもあって、世間でもきっと将棋ブームが来ているだろう今日このごろですが、

僕もそのにわかぶりを発揮し将棋に飛びついた次第です。

ダウンロードしたアプリは「将棋ウォーズ」。有名ですよね。

でも僕は昔、ぴよ将棋ってゲームアプリをやってたことはあったんですけど、

将棋ウォーズはやったことがなかった。

なんかデザインうさんくさそうじゃね?って思って敬遠してたんですよね。

でもこの将棋ウォーズ、なんと日本将棋連盟公認のゲームアプリ笑

知りませんでした💦(将棋ウォーズごめんなさい)

スマホゲームですが、PCブラウザ版もあるようです。

僕はスマホでやってるわけなんですが、やってみたらこれが操作感サクサクで面白い。

対局は実力の近いプレイヤー同士で行われて白熱しますし、

囲いや戦法を作ると「原始棒銀!」とナレーションが入ったりします。

それもまた気持ちいい笑

持ち時間が一番長いので10分なんですが、ほぼ素人の僕からすると10分なんてすぐに

なくなっちゃいます。この持ち時間が切れたら試合は強制終了。

負けになってしまいます。

なので、あんまり考えずに直観を信じて早指しを繰り返してますw

戦績は今のところ4勝5敗。ちょっと負け越しです。

26級になることができました。

プロフィールを見るとグラフで自分の強さを表してくれてるんですが、

僕はどうやら終盤力が皆無みたいですね。

その代わり謎?の芸術力というものが高い。

(この芸術力とはなんなんだ…?)

調べたら、芸術力は独創的な指し手を評価したポイントのようです。

定跡から外れた手を打ち続けることで上がるようです。

しかし高段者はこの芸術力が低いことがほとんどだそう。

勝とうと思ったら基本をおろそかにせず、ポカを無くし、読みを鍛え、

手堅い将棋を目指すべきなのかもしれません。

言い換えれば僕の芸術力が高いのは、たぶん初心者によくあることなんだろうと思います。

つまりでたらめに指している、ということですね笑

まあ自分の下手さ加減には指しながら十分気づいているので勉強が必要かもしれません。

ところでこの将棋ウォーズ、めちゃくちゃ面白いんですが、

無料では1日に3局までしか指せないんですよね。

まあ僕みたいなライトユーザーには3局で十分なんですが。

毎日こつこつ3局やってくだけでも十分面白いです。

1局1局を大事にして、同時に勉強して1局を活かすことを考えないといけないですね。

じゃないと負け越しがすごいことになって、一向に上達しないなんてことになりそう。

将棋の本でも読んでみようか。

とりあえず詰将棋やったほうがよさそうなので、

こんど3手詰めくらいの本を買ってみようかしら。

いやーでも将棋って面白いし、歳を重ねても楽しめるし、

長い人生の娯楽って考えたらいい趣味だなと思えてきました。

皆さんはどうですか?将棋してますか?

よかったら僕と一戦してください。

お便り待ってます 

ではまた!

コメント